UQモバイル お得な乗り換え方法&乗り換え体験記

私の持っているauのiPhone6を例に、UQモバイル乗り換えまでの流れを具体例や体験を交えながら紹介していきます。

併せて、お得な裏技も紹介していきます。

【前提となる条件】
・auで契約した時に入手したiPhone6をUQモバイルで引き続き使用する
・2年間契約していたauを解約して、UQモバイルに乗り換える

【UQモバイル開通までの大まかな流れ】
1.事前準備
2.BIGLOBE UQモバイル エントリーパッケージの申し込み
3.SIMロック解除(必要なキャリアの必要な機種のみ)
4.MNPの申し込み(もともと契約していたキャリアで申し込み)
5.UQモバイルのサイトで申し込み
6.SIMカードの到着
7.ネットワーク設定(APN)プロファイルの更新、回線切替
8.UQモバイルの開通

※私の場合は、auのiPhone6ですので、SIMロック解除は不要でした。

このページの情報をご利用の際には、注意事項もご確認くださいね。



UQモバイルに乗り換える前の事前準備

au Walletのチャージやau ポイントを使い切る

 

私はau Walletにチャージして、プリペイドカード代わりに使っていましたので、318円残金がありました。

残金を返金してもらうことはできないので、先ほど、近くのホームセンターで細々とした部品を購入して、残っていたチャージ分をほぼ使い切ってきました。

また、ポイントについても同様に使い切る必要があるのですが、私の保有しているポイントはわずか24P。。。

まあ、捨ててしまっても良いのですが、auポイント1.2Pを1円としてau Walletにチャージすることもできますし、他のauユーザーにプレゼントすることができます。

auのメアドの移行作業

今まで使っていたauのメアド(○○@ezweb.ne.jp)が使えなくなりますので、メアドの変更の手続きをしておく必要があります。

私はあまりauのメアドは使っていないと思っていたのですが、実家の父母や会社からの緊急連絡先として登録していたので、過去の受信メールを見ながら順次メアドの変更手続きをしていきます。

特に最近はセキュリティ強化を目的にパスワードを二段階認証しているサービスが増えてますよね。

二段階目の認証先としてauのメアドを指定している場合は、auの解約前にメアドの変更手続きをしておかないと、「変更手続きそのものに二段階認証が必要」で変更できないといった面倒なことが発生する可能性がありますので注意が必要です。

auのIDと連携しているサービスの退会

auのIDと連携しているサービスの退会手続きも必要ですね。

私の場合は、「ぐるなび」とauのIDを連携させていました。「ぐるなび」でお店を予約して来店すると、Walletポイントが貯まるサービスがあるのですが、私は1,000ポイント貯まる度にau Walletにポイントを移す事ができるように連携させていました。

私の場合はそれほど活用していた訳でもないので、あまり大きな問題ではないですが、他にもいろんな企業とID連携しているような方は、ご注意くださいね。

UQモバイルへの契約は月初?月末?いつがいいの?

auは解約月の料金精算が日割りの計算ではない為、月初に解約しようと月末に解約しようと1ヶ月分の通信料が請求されます。

一方、UQモバイルは申し込み月の料金が日割り計算となります。

以上のことから、UQモバイルに切り替える月はauとUQモバイルとの両方の通信料がかかってしまいますので、1円でも安くしたい場合はできるだけ月末にUQモバイルに移行をした方が良いです。

ただし、UQモバイルに申し込んでからSIMカードが届くまでの期間を考えると、月の中旬(15日)ぐらいにUQモバイルのサイトから申し込むのが良いです。

なぜならauの解約のタイミングは、auにMNPを申し込んだタイミングではなく、UQモバイルへの申込みの審査が通過した後、UQモバイルのSIMカードが自宅に届いて回線を切り替えた時だからです。

最近は人手不足による宅配便の遅れも出て来ていますので、申し込みには余裕を持った方がいいですね。

私は一刻も早くUQモバイルを使ってみたい(笑)ので、auの契約更新月に入る来月(2017年8月)早々にはUQモバイルに申し込みをしてみようと思っています。

【申し込み体験記】ついにUQモバイルに申し込みました!!
エントリーパッケージが自宅に到着しましたので、いよいよ本丸のUQモバイルへの申し込みが可能になります。 私が2017年8月6日に行ったUQモバイルへ申し込みするまでの体験記をご紹介します。 (adsbygo...

【ちょっとした裏技】auの料金プランの変更(ピタットプラン)

解約月にauへ支払う料金を少しでも安くする為に、2017年7月にauから発表された「ピタットプラン」に変更しておくと、全体としての出費が減らせそうですので、私はこの作戦に踏み切りました。

私の場合、2,000円ぐらい安くできましたよ。ちょっとした裏技になると思い、別のページで記事にしています。

【auからUQmobileに乗り換える時の裏技2】auピタットプラン
昨日のブログでお伝えした、AUの「ピタットプランの変更」について、早速AUに電話で確認しました。 結論としてはOKです。AU内で料金プランを変更したとしても、2年縛りの解約月への影響はないとのことです。 私の場合、2年縛りが解除...

料金プラン変更の申し込みは、auのスマホから「157」に電話して、オペレーターに伝えれば可能でした。平日の午前中ということもあって、比較的auへの電話が繋がりやすかったです。10分ぐらいで手続きは完了しました。

私は7月28日に電話して、8月1日から料金プランを変更することにしました。自宅でauの光回線を契約している方も、契約していない方も2,980円(税別)で済みますよ。

  • 自宅で「auひかり」を契約している場合

「誰でも割&auピタットプラン(スーパーかけほ)(3,480円)」+「auスマートバリュー(500円割引)」= 2,980円

  • 自宅で「auひかり」を契約していない場合(auスマートバリューの割引が使えない)

「誰でも割&auピタットプラン(シンプル※) (2,980円)」

※auの「 ピタットプラン(スーパーかけほ)」は5分以内の通話料金が無料ですが、「ピタットプラン(シンプル)」は通話料金が従量制となりますので、ご注意ください。

auを解約した月の支払いをできるだけ安くする方法
auを解約すると、その月の料金は日割り計算されず、1ヶ月分の料金が丸々請求されます。 このページにお越しのあなたに、「UQモバイルに乗り換える時に、auの解約費用をできるだけ安くする方法」を紹介します。 先に結論をお伝えすると、...

BIGLOBE UQモバイル エントリーパッケージの申し込み

【2018年7月29日追記】
以前はエントリーパッケージを使う方法が最もお得でしたが、今現在はエントリーパッケージを購入しなくても、直接UQモバイルの正規代理店からSIMカードを購入する事で、初期費用無料&キャッシュバックのキャンペーンが適用されるようになりました。

また、過去にエントリーパッケージを使った申し込みによるトラブルが発生した事もありますので、今現在はエントリーパッケージを使ったUQモバイルへの契約はお勧めできません。

最新の情報はこちらからどうぞ♪

今持ってるiPhoneをUQモバイルで使う時のお得なキャンペーン
UQモバイルでお手持ちのiPhoneを使うことを考えている方にとって、とてもお得なキャンペーンについての紹介です。 どのようなキャンペーンかと言うと、以下の通りです。 あ、上の画面で「3,000円キャッシュバック」ってありますけど、下で紹介する申込み方法では10,000円以上(さらに初期費用3,000円も無料)のキャッシュバックを受け取れるキャンペーンを紹介していますので、ご注意くださいね♪

 

以下の記事は過去の参考情報程度にお読みいただければと思います。


私の知る限り、手持ちのiPhoneを使って最も安くUQモバイルに乗り換える方法は、このやり方です。

amazon(アマゾン)で販売されているBIGLOBE UQ mobileエントリーパッケージを500円(税込)で購入すれば、通常UQモバイルへの申し込み時に必要なSIMパッケージ料金の3,240円(税込)が不要となります。

さらに8,000円のキャッシュバックまで受けることができます。私自身もこの方法で申し込みを行いました。2017年8月15日にamazonのサイトで購入者としてレビューを書いています。

(このサイトで紹介している「エントリーパッケージ」の中身は、紙ペラ一枚です。この紙には以下の情報が記載されています。(エントリーパッケージにSIMカードは入っていません)

  • UQモバイルに申し込みをするためのエントリーコード
  • エントリーパッケージを購入した方専用の申し込みURL

私は妻の分も合わせて買ったので、下の写真には2枚のエントリーパッケージが写っています。

エントリーパッケージの詳しい情報はこちらに記載しました。また、エントリーパッケージの購入体験記は「BIGLOBE UQモバイルエントリーパッケージの購入」の記事で紹介しています。

2017年11月5日追記
再び、500円に値下げされました。これほど短い期間に価格が大きく変わるのは珍しいですね。
UQモバイル エントリーパッケージ 値上げ後の値下げ

 

2017年11月1日追記
11月に入ったので、amazonのサイトを見たら、ついにエントリーパッケージの価格が500円から2,670円に改定(値上げ)されてしまいましたね(涙)。。

それでも、このエントリーパッケージを用いた場合の、キャッシュバック額は「おしゃべりプラン」、「ピッタリプラン」共通で10,000円ですので、依然としてお店で申し込んだりするよりは、エントリーパッケージがお得ですが、少しガッカリですね。。

 

【2017年9月2日追記】
amazonのエントリーパッケージのキャッシュバック金額が9月に入ってから改訂されました。詳しい情報はアマゾンのサイトで確認してみてください。

amazonのサイトへのリンク:https://www.amazon.co.jp

【関連記事】

BIGLOBE UQモバイル エントリーパッケージとは?
UQmobileのお得なキャンペーン情報

UQモバイルに乗り換える前に契約していたキャリアにMNPを申し込む

エントリーパッケージが自宅に届いたら、今まで契約していたキャリアにMNPの申し込みを行います。私が実際に行った申込みの体験記は「ついにUQモバイルに申し込みました!」の記事で紹介しています。

今まで大手キャリアで契約されていた方は、受付窓口で言われた通りにMNPの手続きをされているケースがほとんどだと思いますので、「MNPとは?」「MNPってなに?」という方も多いと思います。

一言で言えば、「今までのスマホの電話番号を引き続き使うこと」です。

ご自分の契約していたキャリアにMNPの申し込みをすると「MNP予約番号」というものが発行されます。この「MNP予約番号」はUQモバイルに申し込みをする際に必要になりますので、しっかりメモを取っておきましょう。

ちなみに、MNPはMobile Number Portabilityの略です。

私は電話でMNPを申し込みましたが、約11分間で手続きが完了しています。結構簡単でしたよ。

MNPの申し込み先

各社のMNP申し込み先は以下の通りです。電話だけでなく、各キャリアの店舗やホームページでも手続きできますので、各社のサイトをご覧ください。

auからUQモバイルへ移行する場合

0077-75470 (無料)

ドコモからUQモバイルへ移行する場合

ドコモの携帯電話からの場合 151(無料)

一般電話などからの場合   0120-800-000

SoftBankからUQモバイルへ移行する場合

SoftBankの携帯電話からの場合 5533

一般電話などからの場合     0800-100-5533

UQモバイルに申し込み!

いよいよ、UQモバイルへ申し込みです。

詳しい体験記は「ついにUQモバイルに申し込みました!」「UQモバイルの審査を通過し、申し込みが完了しました!!」の記事で紹介しています。

UQモバイルに申し込みを行うと、UQモバイル側で審査が行われます。私の場合は、審査OKのメールを受け取るまでに、ちょうど24時間ぐらいかかりました。

なので、申し込みする時は審査に要する日数も考慮し、遅くてもその月の15日ぐらいに申し込みをした方が良いと思います。月末ギリギリに申し込んで、申し込んだ内容に不備があったり何らかの理由で審査結果がNGだと、その分日数がかかります。

乗り換え完了が翌月になってしまうと、乗り換え前のキャリアの翌月分の通信料金が発生したり、2年縛りのペナルティーの発生する期間に入ってしまう可能性もありますからね。

UQモバイルから自宅にSIMカードが到着

UQモバイルに申し込んでから、2~3日すると自宅にSIMカードが到着します。私の場合は、8月6日に申し込んで、8月9日にSIMカードが届きました。早速、開封してiPhoneに挿入しました。

大した問題ではありませんでしたが、「あれ?」って思うことがありましたので、SIMカード到着後の体験記として記事を書いています。
UQモバイルのSIMカードが送付された時のちょっとしたトラブル

また、SIMカードの入れ替え作業の詳しい内容を別の記事でも紹介しています。
iPhoneのSIMカードの入れ替え方法で紹介しています。

ネットワーク設定(APN)プロファイルの更新、回線切替

プロファイルの更新

私の事前調査では、UQモバイルのホームページで「APN設定不要」となっていたので、何も必要ないものだと思っていましたが、サポートセンターに問い合わせてみると、実際には「プロファイルの更新」が必要でした。

プロファイル更新の詳しい体験記を別の記事で紹介しています。
UQモバイルでauのiPhoneを使う時に実施した「プロファイル更新」の体験記

「APNって何?」と思われた方はこちらに解説の記事を紹介しました。

auからUQモバイルへ回線切り替えの操作

あと、SIMカードに同梱されているマニュアルに書いてあるのですが「回線切替」の操作が必要です

my UQmobileのサイトにログインして「ポチッ」とするだけですのでとても簡単です。

他のキャリアと異なり、回線切替のタイミングを自分で決められる(※)のはメリットの1つだと思います。私の場合、ギリギリまで元のキャリア(au)の回線が使えました。切替のタイミングで電話が不通になった時間は、ほぼ0秒です。

作業時間としては、「プロファイルの更新」と「回線切替」を合わせて10分程度で完了しています。

(※)UQmobileから送付されてきたSIMカードに同梱されているマニュアルには、「お客様にて回線切替のお手続きが行われない場合、MNP予約番号の有効期限切れを防ぐため、弊社がSIMカードを発送した日の7日後に自動的に回線切替を行います。」とありますので、SIMカードが到着したら、速やかに回線切替の作業を行うことをお勧めします。

MNPの一番簡単な方法と注意点
MNP予約番号の手続きは電話が簡単。MNPの手続きをしたからといって、すぐに今までのキャリアが解約される訳ではない。MNP予約番号には有効期限がある。あたらしいキャリアへの申し込みはネットが簡単で、キャッシュバックもあってお得。新しいキャリアに申し込んでからSIMカードが届くまでに要する日数を考慮すると

祝 UQモバイル開通!!

8月9日、おかげさまで特に大きな問題もなく、思った以上に簡単にUQモバイルへの乗換えが完了し、auからUQモバイルへの移行が完了しました。今まで通り、何のストレスもなくiPhone6が格安な料金で使用できています。

エントリーパッケージの申し込みからUQモバイル開通までに要した日数についての詳細な情報をこちらで紹介しています。

UQモバイルに乗り換え後、3ヶ月間で体験した3つのトラブル

UQモバイルとは直接関係ないのですが、実際に私が体験したトラブルをまとめました。

このページにお越しのあなたに参考となれば嬉しいです。

UQモバイルに乗り換え後3ヶ月間で経験したトラブル

UQモバイルから実際にキャッシュバックを受け取った時の体験記

UQモバイルに契約して4ヶ月が経過し、UQモバイルからキャッシュバック受け取りに関するメールが来ました。

実際に私がキャッシュバックを受け取るまでを、体験記として記事にしましたので、参考までにどうぞ。

UQモバイル BIGLOBE エントリーパッケージのキャッシュバック8,000円を、やっと受け取りました

【参考】
UQモバイルの正規販売代理店リンクライフからのキャッシュバックはいつもらえるか?

UQモバイルのサイトへはこちらからどうぞ

UQモバイル公式サイト
iPhone用格安SIMなら【UQモバイル】

UQモバイル正規代理店
初期費用0円!格安スマホ【UQmobile】

サイトマップ

おかげさまで、このサイト内の記事が100ページを超えました。私のサイトに訪れて頂いた皆さまのお陰で、ここまで続けることができました。

全てのページを俯瞰できる「サイトマップ」を用意していますので、サイト全体の目次をご覧になりたい方は、こちらからどうぞ。

サイトマップ

「あなたのお役に立てる情報」を提供できたら嬉しいです。

こんな記事もどうぞ

UQモバイル乗り換えにかかった日数と考察人気

乗り換え時のiPhoneの設定人気

UQモバイルのメリット

UQモバイルのデメリット

HUAWEI P10 Liteを手数料無料&キャッシュバック&本体実質無料で入手する方法オススメ

UQmobileの実際の通信速度を測ってみましたオススメ

新着記事人気