MNPの一番簡単な方法と注意点

乗り換え体験記

携帯やスマホの電話番号を乗り換え前のキャリア(docomo、au、SOFTBANK等)から乗り換え後のキャリアに移す仕組みのことをMNP(Mobile Number Portability)といいます。

MNPを行う時のおすすめの方法は、乗り換え前のキャリアのあるお店(例.ドコモショップ、ワイモバイル等)に出向くのではなく、電話で連絡してMNP予約番号を取得する方法です。

電話で手続きが済むので5分もあれば終わる手続きなんですが、スマホや格安SIMのことに詳しくないあなたにとってはMNP予約番号をもらう作業一つとっても、ハードルの高い作業ですよね。

そこで、MNPの手続き方法をできるだけ簡単に理解できるようにまとめてみました。

「いつもスマホショップの店員の言ってることが分からなくなって、知らないうちに変なオプション契約をして後悔したくない」

とお悩みのあなたの手助けができれば嬉しく思います。

今までの電話番号を使いたい時に最初に行う手続きがMNP

ここでは、あなたが格安SIMのワイモバイルからUQモバイルに契約変更するケースを紹介します。

別のキャリアから手続きする場合も同じ考え方が使えますので、適宜読み替えてご利用ください。

ワイモバイルで使っていた電話番号をUQモバイルで使う必要がない場合

このページに書かれているMNPのことは、全く考える必要はありません。

新しいキャリアとなるUQモバイルに契約してから、ワイモバイルを解約してください。

解約する時は、月単位での清算となりますので、月度をまたがない限りは1か月分の料金を請求されます。従って、新しいキャリアと今までのキャリアが重複する期間があっても損することはありません。

MNPしない場合は、MNPの手数料(3,240円)がかからない分安く乗り換えられるというメリットがありますが、あなたが今まで使っていた電話番号が変わってしまうというデメリットがあります。

ワイモバイルで使っていた電話番号をUQモバイルで使う必要がある場合

あなたが今まで使っていた電話番号を新しいキャリアでも使いたい場合には、今までのキャリアに対して最初に行う手続きが「MNP予約番号の取得」です。

今回のケースで説明すると、今まで使っていたワイモバイルでMNPの手続きを行うと、10桁のMNP予約番号を伝えられます。

電話でMNP予約番号取得の手続きをした場合、口頭でMNP予約番号を伝えられた後、SMS(ショートメッセージ)があなたのスマホに届きます。

MNP予約番号を取得すること=解約ではない

MNPの予約番号を取ったからといって、今まで契約していたキャリアが即解約される訳ではありません。

以前ワイモバイルでMNPの予約番号を取るために、ワイモバイルに電話したところ、「すぐに解約されてしまう」ということを言われたことがあります。

実際には、新しく契約するキャリア(今回のケースではUQモバイル)の回線が繋がるまでは元のキャリア(ワイモバイル)は解約されません。

MNP予約番号の有効期間は15日間(ワイモバイルの場合)

スマホの契約の切り替え(乗り換え)は、スマホショップやビックカメラやヤマダ電機などの家電量販店で行う場合が多いかも知れません。

お店でスマホの契約を切り替える場合は、その場で審査が行われて新しいキャリアに切り替わりますので、MNP予約番号の有効期間を気にする必要はありません。

最近はネットで契約すると10,000円以上キャッシュバックをもらえるケースが増えてきていますので、このような場合にはMNP予約番号の有効期間に注意する必要があります。

その理由を次に説明していきます。

ネットでの申し込み=即切り替えではないことに注意

新しいキャリア(例えばUQモバイル)にネットで申し込むと、UQモバイルはあなたの事を審査します。

審査では、あなたが過去に支払いが滞ったことがないかとか、引き落としに使うクレジットカードや銀行口座が有効かどうか等のチェックを行います。

審査OKとなると、新しいキャリアのSIMカード(あるいはスマホ本体)があなたの自宅に送付されます。

そして、新しいSIMカードをスマホに入れてアクティベーション(有効化する操作)を行ったタイミングが切り替え完了のタイミングとなります。

従って、ネットでUQモバイルに申し込んだからといって、すぐにそれまで使っていたワイモバイルが解約される訳ではないということに注意する必要があります。

別の言い方をしますと、UQモバイルに申し込んだ後でも、すぐにワイモバイルに切り替わらないので、新しいSIMカードやスマホがUQモバイルから送られてくるまでの間は、ワイモバイルが使えるということになります。

ネットで申し込む場合に考慮しておくべき日数

  • 新しいキャリア(例えばUQモバイル)で審査に要する期間
  • 審査通過後、SIMカードやスマホ本体があなたの自宅に送付されるまでの期間
  • 自宅でSIMカードを入れたり、アクティベーションの手続きをする期間

通常、特に問題なければ1週間くらいで新しいSIMカードやスマホ本体があなたの自宅に届いて、切り替えが完了するのですが、月末や新しいiPhoneが発売される時期は日数がかかる可能性があります。

従って、ネットでキャリア切り替えの手続き(例えば、ワイモバイルからUQモバイルに乗り換えること)を行う場合は、当月の15日前後がおススメです。

MNP手続きの方法のまとめ

  • MNP予約番号の手続きは電話が簡単
  • MNPの手続きをしたからといって、すぐに今までのキャリアが解約される訳ではない
  • MNP予約番号には有効期限がある
  • あたらしいキャリアへの申し込みはネットが簡単で、キャッシュバックもあってお得
  • 新しいキャリアに申し込んでからSIMカードが届くまでに要する日数を考慮すると、MNP予約番号を取得したり、新しいキャリアに申し込むタイミングは15日前後がベスト

UQモバイルのサイト



 

 

 

コメント