子供向けスマホおすすめ3機種(高性能で安いスマホの紹介)

Android

このページではスマホを欲しがり始めた子供向けに、高性能で安いおススメのスマホ3機種を紹介します。

「本当はまだ子供にスマホを与えたくないんだけど、子供の周りの友達も持ち始めてるみたいだから仕方ない」と思いつつも、下の2つのことで何とかしたいとお考えではありませんか?

・子供はiPhoneを欲しがるけど、iPhoneは高いのでもっと安いスマホにしたい
・どうしてもiPhoneを欲しがる子供をどう説得するかでお困りのお父さん、お母さん

一番気になるスマホ本体のお値段ですが、iPhoneでなければ500円で買える機種もあります。
ですが、この値段でスマホ本体を手に入れるためにはちょっとした工夫が必要です。

お子さんが使用するスマホのキャリア(ドコモやソフトバンクなどの通信事業者)を、auのサブブランドとして有名なUQモバイル(UQmobile)で契約することとして解説していきます。

※11月20日からUQ学割もスタートしています。18歳未満の子供だけでなく、家族も対象となるので、乗り換える際はUQモバイルのサイトをよく見て申請を忘れないようにしましょう。

子供向けスマホおすすめ3機種(その1)

まず最初に、iPhone以外の機種で安く手に入れられる機種から紹介していきます。

Samson(サムソン)Galaxy A20

UQモバイル正規代理店のサイトより転載

本体価格は一括で500円ということで、破格のお値段となっています。

上の写真では、ボディーカラーが赤ですが、他にも白、黒があり、私個人としては、黒のデザインがかっこいいと思います。

画面サイズは5.8インチです。iPhone11やiPhone12でも6.1インチですので、画面の大きさはほぼ同じです。

カメラはメインが800万画素、サブが500万画素ですので通常の撮影であれば十分ですし、一昔前のデジカメよりも高性能なレンズを搭載しています。

UQモバイル Galaxy A20

AQUOS sense3 basic

UQモバイル正規代理店のサイトより転載

やっぱり国産のブランドのスマホの方が良いというご家庭におすすめなのが、シャープAQUOS sense3です。

こちらも本体一括で500円という価格設定となっています。
「一括500円」というのは、最初に500円を支払えば、本体の支払いは終わりという意味です。

AQUOS sense3の機能面の特徴としては、4000mAhの大容量バッテリーを搭載していることです(最初に紹介したGalaxy A20は3,000mAhですので、約1.3倍の電池容量です)

また、カメラはメインカメラが1200万画素の画素数があることに加え、AIが被写体に応じた撮影シーンを自動的に選択する機能がついている点が特徴です。

女の子向けのカラーバリエーションとして、ライトカッパーというラインナップもあります。

UQモバイル AQUOS sense3

500円で新しいスマホを手に入れるためのちょっとした工夫(簡単な裏技)

ここまで紹介した2機種を500円で手に入れるためには一つだけ条件があります。

その条件は「乗り換え(MNP)」であることです。

従って、あなたのお子さんに初めてスマホを持たせる場合は、新規契約となってしまいますのでこの特典が使えません。

そこでちょっとした工夫が必要となります。

その工夫とは、あなたもauサブブランドのUQモバイルに契約することです。

分かりやすくするために、父と娘の例で解説してきます。

今までの契約

例として、今現在お父さんはドコモと契約中でiPhoneを使っていたとします。
娘さんはまだスマホを持っていません。

手順1 お父さんのスマホをUQモバイルへ乗り換える

乗り換え時に、先ほど紹介したGalaxyA20やAQUOS sense3などの一括500円で買えるスマホをセットで申し込みます。

契約後、新しいスマホとSIMカードがUQモバイルから届きます(※)

お父さんは、ドコモからUQモバイルへの乗り換えで契約していますので、UQモバイルから届いたSIMカードには、もともとお父さんが使っていた電話番号の情報が書き込まれています。

(※)SIMカードは新しいスマホ本体に挿入された状態で届くこともあります。

手順2 お父さんの名義で新規にUQモバイルを契約する

これは娘さんの回線用に契約します。

契約の際にはSIMカードのみで契約をします。

契約後、新しい電話番号の情報が書き込まれたSIMカードがUQモバイルから届きます。

手順3 SIMカードの入れ替え

手順1で自宅に届いた新しいスマホに同梱されているSIMカードを、今までお父さんが使っていたiPhoneに差し込みます。

手順4 娘さん用のスマホの設定

手順1で自宅に届いた新しいスマホに、手順2で自宅に届いたSIMカードを挿します。

以上で、作業完了です。

UQモバイルに乗り換えることさえ抵抗が無ければ、娘さん用のスマホを500円で買えますので、ちょっとした裏技として活用できることと思います。

【注意】
この裏技を使う前に、あなたが使用中のスマホがUQモバイルで使えるかどうかを必ずご確認ください。UQモバイルは最新のiPhoneを含め、android系のスマホも多岐にわたって使用可能となっていますが、一部制限があるからです。

また、今まで契約していたキャリアのSIMロック解除が事前(乗り換え前)に必要な場合もあります。

詳しくはUQモバイルのサイトでご確認ください。
動作確認端末をクリックすると、キャリア別にUQモバイルで使用可能なスマホの機種が確認できます)

子供向けスマホおすすめ3機種(その2)

少し話が脱線してしまいましたが、最後に「どうしてもiPhoneが欲しい」という子供向けに、iPhoneを安く入手する方法を紹介します。

先に結論をお伝えすると、iPhone SE(第2世代)がUQモバイルで安く入手できます。

UQモバイルの公式ホームページより転載



最新のiPhoneですと10万円前後しますが、このiPhoneでしたら月々の本体代金が990円(36回分割)で入手できますので、かなりお得な価格設定です。

しかも性能はiPhone11シリーズ並みですので、合計990円×36か月=35,640円で購入できるのはかなりコスパが高いです。

もちろん、iPhoneで使えるアプリは使用できますので、お子さんの要望にも応えられるでしょう。

UQモバイル

UQモバイル代理店リンクライフで契約するとキャッシュバックがいつもらえるか?【2020年版】
UQモバイルに契約(申し込み)してからキャッシュバックを受け取るまでの期間や実際に僕が体験したことについて紹介します。私の実体験は以下の通りです。2020年1月12日:正規代理店のリンクライフからUQモバイルに申込。8月31日:正規代理店のリンクライフから自分の口座にキャッシュバックの9,500円が振り込まれていることを確認

コメント

タイトルとURLをコピーしました