【auからUQmobileに乗り換える時の裏技2】auピタットプラン

乗り換え体験記

昨日のブログでお伝えした、AUの「ピタットプランの変更」について、早速AUに電話で確認しました。

結論としてはOKです。AU内で料金プランを変更したとしても、2年縛りの解約月への影響はないとのことです。

私の場合、2年縛りが解除されるのが8月と9月なのですが、仮にAU内の料金プランを変更したとしても、この月であれば解約による違約金は発生しないことが確認できました。

我が家では「AUひかり」も契約しているので、スマートバリューという割引(500円)が加算されて2,980円となりました。(やはり、大々的に宣伝している1,980円にはなりませんね。。AUの料金プランは本当に分かりにくい。。)

というわけで、本日(7月28日)、契約を解除する予定の8月のAU料金プランは「ピタットプラン(スーパーカケホ)」に変更する手続きを行いました。料金プランの変更の際の注意点として、テザリングのオプションは2018年3月までは無料ですが、それ以降は500円かかることも伝えられました。たまにですが、テザリングしたい時に重宝している機能なので、AUはそれが無料で使えなくなるのが痛いですね。。。

着々とUQモバイルへの移行準備を進めております。

【関連記事】

au解約からUQモバイル乗り換えまでの体験記とお得な裏技オススメ

HUAWEI P10 Liteを手数料無料&キャッシュバック&本体実質無料で入手する方法オススメ

UQmobileの実際の通信速度を測ってみましたオススメ

UQモバイル乗り換えにかかった日数と考察人気

新着記事人気

お得なキャンペーン情報

UQモバイルのデメリット