UQモバイルでiPhoneを使う時のAPN設定について

格安SIMを使うまでは、全く意識する必要のなかったAPNについて解説していきます。

APNとは?

APNとは「Access Point Name」の略です。メチャクチャ簡単に言ってしまうと、「自分のスマホをどの通信事業者(キャリア)に接続するか?」という設定情報です。

今まで、三大キャリアを使っていた時には、こんなめんどくさいことは考える必要がありませんでした。なぜなら、AUでiPhoneを契約(購入)したのであれば、AUにiPhoneを接続して使うに決まっているからです。

従って、auのお店でiPhoneを受け取る際には「このiPhoneはauに接続する」という「APN」設定が既にされていたわけです。

別の言い方をすると、「俺のiPhoneはauでしか使えない」という状態になっていました。これをSIMロックといいます。SIMロックによって、今まで三大キャリアは独占的に自分の顧客を囲い込むことができていました。

ところが最近、総務省は「スマホの通信料金が高過ぎるのはけしからん!」という見解を発表しています。

そこで、さまざまな通信キャリアの参入を促してスマホの通信料金を下げるためには「SIMロック」を解除できるスマホや、通信キャリアを選ばない「SIMフリースマホ」を増やしていく必要があります。

このような背景の中で、「俺のiPhoneは今までauに接続していたけど、今日からはUQモバイルに接続するぜ!」というようなことが可能になったわけです。(ただし、全てのスマホでSIMロック解除ができるわけではありませんので注意が必要です)

APNの設定は必要ありませんが、プロファイルの更新は必要です

今現在もUQモバイルのサイトでは、APNは「設定不要」となっています。実際に私が行った設定は「プロファイルの更新」によるAPNの設定です。

UQモバイルのサイトの情報通り、APNの個々の項目(APNタイプ、APNプロトコル等)の設定は不要でした。

私はUQモバイルのサポートセンターのオペレーターから、

au使用時にiPhoneに保存されていたプロファイルを削除して、UQモバイルのプロファイルをインストールする作業(プロファイルの更新)が必要」

だと聞き、実際にプロファイルの更新作業を行いました。

UQモバイルでiPhoneを使う時の初期設定 プロファイルの設定が必要なケース
UQモバイルに契約し、SIMカードを入れ替えた後、 「電話はつながるんだけどネットにつながらない」 という状態でお困りの方向けに記事を書きました。 最初にポイントを言いますと 「プロファイルをインストールせよ...
auのiPhone6をUQモバイルで使う時にAPNの設定やプロファイルの更新が必要か??
結局のところ、自分のiPhoneにはAPNの設定がいるのか、いらないのか、どっち??って疑問に思いますよね。オペレーターに電話で問い合わせた回答をまとめると以下の通りです。UQモバイルから送付されてきたマニュアルの「手順1」に記載されている、APN設定は不要。ただし、プロファイルの更新は必要。
UQモバイルでauのiPhoneを使う時に実施した「プロファイル更新」の体験記
私はもともとauと契約していましたので、iPhoneの中にはKDDIと接続するための情報がインストールされています。この情報を書き換えて、UQモバイルと接続できるようにすることを「プロファイルの更新」と言います。マニュアルっぽく書くと、こんな感じで長くなりますが、操作自体はとても簡単で所要時間は5分かからないぐらいです。
タイトルとURLをコピーしました